大掃除はまずリスト作りから

ooso

毎年「来年はもっと早く取り掛かろう」と反省する大掃除
私のようなズボラでグータラな主婦は、何年経ても同じことの繰り返しです(笑)

なんとかこの状況を打開するにはどうしたらいいんだろう!!
と思い、大掃除をちゃんと遂行するためにはどうしたらいいのか調べてみたら、まずは大掃除リストを作るべし!と書いてあったので、リスト作りは重要のようです。

リストというのは、掃除する場所を書き出してみることです。

例えば以下のように。
お風呂
洗面所
トイレ
台所
ベランダ
リビング
子供部屋
仏間
寝室
廊下
階段
玄関

掃除する基本は、上から下・奥から手前(玄関から見て)なので、その順番通りに並べてもいいですね。
あと、もっと一つ一つの場所について詳しく書いてもいいです。

お風呂 床・壁・天井
照明器具
換気口
排水溝
浴槽
風呂蓋
ドア・窓
洗面所 床・壁
洗面台

照明器具
洗濯機
トイレ 床・壁
便器
照明器具
マット洗い
台所  床・壁
照明器具
シンク
換気扇
冷蔵庫
レンジ
トースター
食器棚
ベランダ床
物干し竿
リビング床・壁・窓
照明器具
カーテン
テレビなど
エアコン
家具
棚の整理
パソコン周辺
子供部屋床・壁・窓
照明器具
カーテン
家具
棚の整理
仏間  畳・窓・壁
照明器具
仏壇
寝室  壁・床・窓
照明器具
ベッド
カーテン
ドレッサー
クローゼットの整理
廊下  床・窓
階段  手すり
照明器具

玄関  ドア
たたき
ポスト
車・自転車・バイク

 

こんな感じで。書き出したら止まらなくなってしまいました(笑)
やったらチェックを入れたりマーカーで印を付けていけば、かなりの達成感を感じることができそうです。

こうやってリストにすると、掃除する場所はたくさんありますね。
実は我が家は古い一軒家で、部屋の数が9個もあるので、リストにするととんでもないことになりそうです。
今年こそは早めに取り掛かろうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る