お金と節約の基本を学ぼう

財布

最近ため息が増えてきてませんか?
私は1年くらい前まで、ため息ばかりでした。
だって、ある時期からサラリーマンの夫の給料が3分の2になってしまったんです。

そうでなくとも、サラリーマンの給料ってどこの会社も上がらなくなってきてますよね。
それなのに税金はどんどん上がっていく。
所得税なんて、目につきにくいからと思ってどんどん上げられてるの知ってますか?
老後の年金もどれだけもらえるのやら・・・・
年金を受け取れるのは80歳になってから・・・とかいう時代になりそうですよね。

現状や将来のことを考えると、暗い気持ちになってしまいます(笑)

でも限られた収入の中で上手にやりくりして節約し、将来のために蓄えておけば、将来少ない年金しかもらえなくても、きっと上手に乗り切ることができます。

ただお金を貯めるのではなく、生活の中でなにが必要でなにが不必要なのかを知り、きちんと管理する力が大事です。
お金に対する知識や管理力を持てば、どんな厳しい時代になっても大丈夫です。

正しい知識を身に付けることが大事

あまり意識してないことかもしれませんが、お金にまつわる制度は時代によってどんどん変化しています。
新しい制度や商品などの情報を知り、お金に関しての心構えや考え方などを身につけましょう。

お金がない・自分は貧乏だと言う人って、お金としっかり向き合っていない人が多いです。
保険や社会制度など、難しそうだと苦手意識を持ってしまってませんか?

この機会に、お金とちゃんと向き合って不安を解消しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る