無理なく貯蓄を増やす

貯金箱2

お金を増やすため、投資商品の運用を考える前に、まずは少しでも月々の貯蓄額を増やすことが大切です。
そこでおすすめなのが『1割上乗せ貯蓄』
ひと月1万円を積み立てている人なら、1万1000円に。2万円積み立てている人なら2万2000円にと、1割ずつ貯蓄額を増やす方法です。

1万円単位で増やすのは難しくても、1000円単位なら毎月のやりくりにも大きな影響が出ません。コツコツ積み立てれば、すこしずつ利息も付き、リスクの少ない状態でお金はしっかりたまっていきます。
月々だと1000円、2000円でも、1年、10年経つと大きな差になります。

1割上乗せ

将来のために貯める「ストック貯蓄」をふやすことが大切

貯蓄には2種類あって、年払い用の保険料や税金、車検代など、近いうちに使うために取りおく「プール貯蓄」と、教育資金や住宅資金など、将来のために貯める「ストック貯蓄」があります。

ある程度貯蓄がたまったら、二つに分けて管理し、「プール貯蓄」で余ったお金を回して「ストック貯蓄」を増やしましょう。
「ストック貯蓄」を利率の高い預け先に預け替えると、よりお金は貯まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る