日本人の宗教観がカオスとか言ってる人ってなんなの?

宗教観1

日本人は、確かに一年中、いろんな宗教的儀式にのっかって勝手に楽しんでます。

正月の初もうでに始まり、節分、バレンタイン、桃の節句、七夕、お盆、ハロウィン、クリスマス
最近ではイースターまで参戦してきてる模様です。

スポンサーリンク

イースターって?

イースターというのは、キリストの復活祭のことで、キリストっていうのは一度十字架に張り付けにされて死んだんだけど、その数日後、復活したと言われてるんです。
キリストの誕生日であるクリスマスよりも、キリスト教の国ではむしろその復活こそが大事だとされてるんです。
具体的に、特定の日にちではなく、毎年春分の日のあとの最初の満月の次の曜日なんですね。
めっちゃわかりにくいw

 

この日の前後は日本で言うならお正月のようなもんで、お店などは休みになったりするんです。

日本でも、徐々にイースターが入り込んできてます。
このかわいいお菓子は、イースターのお菓子。
たまごは魂の象徴らしい。

宗教観
フレッシュハンドメイドコスメLUSHが3月15日(日)より限定販売するファニーバニーです。3,670円。高いよw

 

ハロウィンは?

ではハロウィンのことは知ってますか?
もともとは、秋の収穫を祝って悪霊を追い出すという宗教的な意味があるみたいです。

日本人が大好きな「お花見」も、起源は似たようなものなんですよ。
もともと、秋の五穀豊穣を祈り、サ神という田んぼの神を木の下で祭りお祓いをしたというのが起源らしいです。
その木がサ神が鎮座する木として「サクラ」という名前になったとか。

これ、このまえ別のサイトで記事を書いたときに調べたんです。

 

なんでも受け入れるのは日本人の特質

でも、でもですね、いろんな宗教が入り乱れてるからこそ、宗教が原因の戦争が起きないのでは?
柔軟に何でも受け入れられるから、平和なのでは?

と思いませんか?

世界中が日本のような寛容な国だったら、戦争や争いはもっと少ないはずですよね。

 

節操がない。キリストも仏も八百万の神々も混在してて嘆かわしい。とか言う人はなんなんでしょう。

いろんな国の楽しそうなイベントを宗教的なものとしてでなく、イベントとして楽しんではいけないんですか?
そんなに日本の神だけを守りたいのですか?
日本の文化だけを守りたいの?

どうせ日本の神についてあまり知らないくせに。
それとも、熱心な仏教徒なんですか?

だいたい、宗教的文化を否定するなら、除夜の鐘とかも否定してほしい。
だってもともと仏教は外来宗教ですよ?
まぁ仏教は特別なのかもしれないけどねw

 

何でも受け入れるからこそ発達した国

何でも受け入れてきた日本だからこそ、食文化も発達し、フランス料理でもお寿司でも天ぷらでもラーメンでもカレーでもパスタでも中華でも、なんでもおいしい。
こんな食文化が発達してる国って日本だけですよ。
食事だけでなく、文化的なものも、なんでも日本はトップクラスです。大した資源ももたないのに。

なんでも受け入れ、敬意を払うことができたからこそじゃないんですか?

宗教だけは受け入れちゃダメなの?

いろんな神に敬意を払ってもいいんじゃないの?

 

宗教っていう概念は、勝手に人間が作ったもの。
もちろん神という存在は、とても大事だと思う。
でも、もともと日本は八百万の神々が存在する国です。

何にでも神が宿るという発想は、絶対的な存在が支配する一神教とは全く異なります。
日本は最初から、たくさんの神に囲まれて生きてるんですよ。

「それだけ」という発想は初めからないの!!

かたいこと言わないで、いろんなイベント楽しみましょうよ!

 

苦情は受け付けません

はっきり言って私は無神論者です。
一応、お寺には入ってるし、お寺の行事なども参加しています。
身内が亡くなったらお経を唱えます。

でも、ほかの宗教がらみのイベントが入ってくることは全然気になりません。
その意味を知らなくてもいいんじゃないかと思ってます。

だって、イベントとしてやってるだけだから。

嫌なら参加しなければいいだけです。
クリスマスも恋人と過ごしたりプレゼント贈ったりしなければいいんです。

そういう人が増えれば廃れるだろうから。

 

私に専門的な宗教の歴史や概念が違うとか論点が違うとか文句言われても、「へぇ」としか言えませんので、苦情は言ってこないでくさいねwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る