ディナーショーで恥をかかないために覚えておきたいマナー

dinner

これから年末にかけて、いろんな有名人のディナーショーが開催されます。
多くはホテルオークラやホテルニューオータニ、ハイアットリージェンシーなどの一流ホテルで開催され、アーティストによって値段も様々ですが、安くはないです。

なので、ライブとは雰囲気が全然違い、ギャーギャー歓声を上げることもなく飛んだり跳ねたりする人もいません。
最初に登場したときに歓声くらいはあってもいいけど、変に騒げる雰囲気でもありません。
みなさん静かに座って楽しんでいます。

 

服装は、カジュアルな服装の人はほとんどおらず、結婚式の2次会のようなパーティスタイルの人やフォーマルな感じの人ばかりなので、カジュアルな服では浮いてしまいます。

 

また、ディナーショーなので当然食事が出てくるので、テーブルマナーは覚えておいたほうがいいですね。
スマートに食事ができるように、練習しておきましょう。
私も一度ディナーショーに行ったんですが、フォークを思いっきりお皿に落として大きな音を立ててしまい、逃げたかったです(笑)
食べ物を落としたりとかは目立たないのでいいんですが、音には気を付けたほうがいいと思いました。

まぁよくよく見ると慣れてない感じの人も結構いるので、リラックスして楽しんでください。

 

ちなみに、ディナーショーをする有名人を見てみたら、松任谷由美、五木ひろし、松田聖子、郷ひろみ、高橋真梨子、氷川きよし、玉木浩二、綾小路きみまろ、杏里など、あまりメディアで見かけなくなった歌手が多いですね。
個人的に、クレイジーケンバンドのディナーショーに行ってみたいなと思います。
三輪明宏も見てみたいですね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る